敷布団で喘息の症状を和らげよう

敷布団で喘息の症状を和らげよう

敷布団で喘息の症状を和らげよう

「激しい咳が出る」「呼吸が苦しくなる」といった症状の喘息はアレルギー疾患の一つで、ダニやハウスダストといったアレルゲンが原因となります。

 

このアレルゲンは私たちの生活の至る部分にも潜んでおり、その一つが敷布団の中です。

 

敷布団の選び方が間違っているとダニが繁殖したりハウスダストが付着しやすく喘息の症状が悪化しやすいので、少しでも和らげるために以下のような製品を選んでみましょう。

 

  • 羽毛や羊毛、綿といった天然繊維で作られている
  • ダニが寄り付きにくい
  • ハウスダストが付着しにくい
  • 丸洗いできて清潔な状態を保ちやすい

 

上記の要素を全て含んでいる敷布団が当サイトでご紹介している雲のやすらぎで、ロレーヌダウンベースとしてダニを通さない羊毛を使っております。

 

羊毛の敷布団はダニを繁殖させないだけではなく、寝具の湿度を60%以下にコントロールしてくれるのです。

 

60%以上の湿度があってジメジメした環境でダニは活発に活動を行い、繁殖したダニによって喘息の症状が悪化しやすくなるので、羊毛で作られた雲のやすらぎが適しているのはお分かり頂けるかもしれません。

 

贅沢羊毛のロレーヌダウンで最適な湿度と温度を保ち、抗菌防臭作用でダニを寄せ付けないマイティトップUを採用しているのも特徴の一つです。

 

マイティトップUとは安全性基準をクリアしてSEKマークを取得した帝人ファイバー株式会社の中綿で、ダニ以外の細菌の増殖も抑えられます。

 

以上のように、喘息の症状を緩和するに相応しい敷布団なので、「喘息が悪化している」「子供の喘息の症状を和らげたい」という方は雲のやすらぎを購入してみてください。

 

 

さて、1日の中でも睡眠時間は3分の1の8時間程度に該当し、寝具の環境がアレルギー対策の大部分を占めるのは間違いありません。

 

「運動鍛錬療法を行う」「抗アレルギー剤を服用する」「食生活の見直しで体質改善を図る」という対策を練っていても、敷布団が不衛生な状態では意味がないのです。

 

もちろん、防ダニや抗菌防臭に適している雲のやすらぎを使っていても、お手入れの方法が間違っていると不衛生な環境が出来上がってしまいます。

 

そのため、アレルギー症状を緩和するためにも最低でも1週間に1回は天気の良い日に天日干しを行い、半年間に1回のペースで丸洗いするべきです。

 

雲のやすらぎは自宅で丸洗いが可能ですし、業者に頼んでクリーニングをしてもらうのも選択肢の一つとなっております。

 

ただし、喘息に関しては成人男性に増えている百日咳や高熱が出るマイコプラズマ、風邪やインフルエンザが悪化して発症する急性気管支炎といった病気の可能性もあるので、病院で専門医による診察をしっかりと受けてください。

 

腰痛,布団,喘息浮圧敷布団【雲のやすらぎ】

【おすすめ】Amazonでお得にポイントを貯める方法




Amazonでお得に買い物をしたいならギフト券に現金をチャージするべし!!

最大2.5%のポイントバックで次回のお買い物に使えます。

手続きはとても簡単です。


1.Amazonギフト券を購入



Amazonでギフト券(チャージタイプ)を購入します



2.現金をチャージ





コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払いを選択し、コンビニ・ATM・ネットバンキングのどれかでチャージします。



3.ポイント付与


翌月の中旬頃にポイントが付与されます。


チャージした金額の最大2.5%です。


しょっちゅうAmazonで購入する人はあらかじめチャージしておけばポイント分お得に買い物ができるということですね。

チャージ分の有効期限は10年なので安心して利用することができます。


Amazonギフト券を購入する




詳しくはAmazon公式サイト