敷布団で疲れを取ろう

敷布団で疲れを取ろう

敷布団で疲れを取ろう

安いという理由で量販店を利用して敷布団を購入している方は多いかもしれません。

 

しかし、長い目で見てみると大きな損をしており、睡眠中に疲れが回復できずに疲労感が溜まったり、きちんと手入れしていてもダニが湧きやすくて不衛生な状態になったりと様々な弊害があります。

 

特に、年齢を重ねれば重ねるほど身体の疲れが取れにくくなるため、質の高い敷布団を選んでグッスリと眠れるような対策を行うべきです。

 

寝ても疲れが取れないのは、「睡眠時間が短い」「睡眠の質が悪い」という理由が考えられます。

 

自分の身体と密着している敷布団やマットレスは睡眠の質を大きく左右するため、日頃の疲れを溜め込みたくないのならば以下のような基準に従って敷布団を選んでみましょう。

 

  • 体圧が拡散されて睡眠時に負担が加わらない
  • 横になった状態で首と腰が布団と密着している
  • 通気性が良くて睡眠時の保湿性を保てる
  • 横になった時に腰付近のS字カーブに2cm〜3cm程度の隙間がある

 

上記のような点に気を配って開発された敷布団が当サイトでご紹介している雲のやすらぎで、腰や肩に負担が加わらないような構造になっております。

 

通常の敷布団では寝返りを打った際に身体を支える力が弱く、姿勢を維持するために一部分に無意識に力が入った状態となってしまうのです。

 

睡眠時に無理な姿勢が続けば当然のように疲れを回復させることはできませんし、柔らかすぎる敷布団ならば腰部や尻部が沈んで寝返りが打ちにくくなるかもしれません。

 

その点、雲のやすらぎは3段構えのマットで体圧を拡散させるクロスクラウド製法が採用されており、スムーズに寝返りを打てて睡眠時に正しい姿勢を保持できるようになっているのです。

 

疲れを取り除きたい方や腰痛の症状を和らげたい方におすすめなので、是非一度雲のやすらぎを使ってみてください。

 

さて、「疲れを取り除くには敷布団とベッドのどちらが良いの?」という疑問を抱くかもしれません。

 

疲れを取り除くという点で比較すればどちらでも問題はなく、適度な強度を持っていれば快眠が得られます。

 

敷布団にしてもマットレスにしても、体重を支える反発性が低すぎると腰部分が沈み込んで身体に負担が加わる原因となるので注意が必要です。

 

逆に反発性が強すぎると同じ場所に負担が加わりすぎて床ずれの原因となりやすいので、適度な硬さの製品を選ぶのが最も重要かもしれません。

 

また、敷布団の質だけではなく、毎日の疲れを取り除くためには他の寝具の選び方も重要で、特に枕の高さは欠かせない存在となっております。

 

枕が高いと首の位置も必然的に高くなって顎が突き出た状態となり、肩こりやいびきが引き起こされやすくなるのです。

 

そこで、高さを調節しやすい快眠に適した六角脳枕が人気を得ており、敷布団の雲のやすらぎとセットで52,500円というお得な価格で販売されているので是非購入してみてください。

 

腰痛,布団,疲労浮圧敷布団【雲のやすらぎ】

【おすすめ】Amazonでお得にポイントを貯める方法




Amazonでお得に買い物をしたいならギフト券に現金をチャージするべし!!

最大2.5%のポイントバックで次回のお買い物に使えます。

手続きはとても簡単です。


1.Amazonギフト券を購入



Amazonでギフト券(チャージタイプ)を購入します



2.現金をチャージ





コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払いを選択し、コンビニ・ATM・ネットバンキングのどれかでチャージします。



3.ポイント付与


翌月の中旬頃にポイントが付与されます。


チャージした金額の最大2.5%です。


しょっちゅうAmazonで購入する人はあらかじめチャージしておけばポイント分お得に買い物ができるということですね。

チャージ分の有効期限は10年なので安心して利用することができます。


Amazonギフト券を購入する




詳しくはAmazon公式サイト