敷布団で尾てい骨の痛みを和らげよう

敷布団で尾てい骨の痛みを和らげよう

敷布団で尾てい骨の痛みを和らげよう

間違った敷布団を使って眠っていると、腰痛や肩こりの原因に繋がるという話は有名かもしれません。

 

しかし、腰痛や肩こり以外にも尾てい骨の痛みの原因となり、あまりにも強ければ睡眠中に目が覚めてしまいます。

 

睡眠時間を長く確保していても全体的な質が悪くなり、日中の眠気や疲労感といった症状に繋がりやすいので敷布団の質は想像以上に大事なのです。

 

尾てい骨の痛みは筋肉の異常や骨盤の歪みで生じやすいと考えられており、妊娠中に引き起こされやすい症状となっております。

 

個人の体質や元々の尾てい骨の形状によっても異なるものの、筋肉疲労によって炎症を起こして痛みを伴うというメカニズムです。

 

もし、普通の人よりも尾てい骨が飛び出ているのならば、硬すぎる敷布団を使用することでお尻付近に大きな負荷が加わります。

 

その結果、自然とお尻付近の痛みをカバーするな不自然な姿勢で眠るはめとなり、「疲れが溜まる」「腰痛が引き起こされる」「寝違えを起こす」など別の問題も発生しやすいので注意しましょう。

 

薄くて硬いペラペラの布団の煎餅布団を使っていると尾てい骨の痛みが悪化しやすいので、当サイトでご紹介している雲のやすらぎをおすすめします。

 

雲のやすらぎはお客様の寝心地を良くするために作られており、敷布団の中に備わっている縦の凸凹構造が身体をソフトに支えて体圧を分散してくれるのです。

 

人間が眠るのに最適な温度や湿度を保つサポートを行うフランス産のロレーヌダウンを使った最高級の敷布団なので、39,800円と割引価格が採用されているうちに雲のやすらぎを購入してみてください。

 

腰痛,布団,尾てい骨浮圧敷布団【雲のやすらぎ】

 

さて、尾てい骨の痛みは筋肉のバランスが悪かったり、姿勢が悪くて身体が歪んでいたりと様々な要因が考えられます。

 

基本的には日常生活と大きく関わっているものの、女性の場合は子宮内膜症や子宮がん、卵巣がんといった病気の兆候かもしれないので注意しなければなりません。

 

品質の高い素材で自分の身体を包み込んでくれる敷布団の使用だけではなく、うつ伏せで寝そべって両足をクロスさせるストレッチや、横向きで自転車を漕ぐように足を動かす体操で尾てい骨の痛みを和らげることができます。

 

このような対策を練っても改善されないようならば何かしらの病気が身体に潜んでいる可能性があるので、尾てい骨の痛みを放置せずにきちんと病院で診察を受けましょう。

 

軽い尾てい骨の打撲でも損傷を受けやすい部位なので、整骨院や整体ではなく信頼できる整形外科を訪れてみてください。

【おすすめ】Amazonでお得にポイントを貯める方法




Amazonでお得に買い物をしたいならギフト券に現金をチャージするべし!!

最大2.5%のポイントバックで次回のお買い物に使えます。

手続きはとても簡単です。


1.Amazonギフト券を購入



Amazonでギフト券(チャージタイプ)を購入します



2.現金をチャージ





コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払いを選択し、コンビニ・ATM・ネットバンキングのどれかでチャージします。



3.ポイント付与


翌月の中旬頃にポイントが付与されます。


チャージした金額の最大2.5%です。


しょっちゅうAmazonで購入する人はあらかじめチャージしておけばポイント分お得に買い物ができるということですね。

チャージ分の有効期限は10年なので安心して利用することができます。


Amazonギフト券を購入する




詳しくはAmazon公式サイト