通気性の良い敷布団

通気性の良い敷布団

通気性の良い敷布団

敷布団やマットレスを選ぶに当たり、通気性の良さは重要なポイントとなっております。

 

私たち人間は運動をしている時だけではなく睡眠中にも汗をかき、その量は何とコップ1杯分(200ml)です。

 

夏場でも冬場でも寝ている時に汗をかきやすく、通気性の悪い敷布団を使っていると湿気がこもって寝苦しさや不快感の原因となります。

 

それに、通気性が悪くてジメっとした状態になるとダニを中心とする雑菌が繁殖しやすい環境が出来上がるため、アレルギー体質の人は特に肌荒れや痒みで悩まされるかもしれません。

 

快眠の目安と言われている体感温度は29℃で、これをキープするために通気性が良くて適度な吸湿性を維持できていれば梅雨のジメっとした季節でも気持ち良く眠れるはずです。

 

敷布団に使われている素材の中でも特に通気性が良いのが羊毛で、当サイトでご紹介している雲のやすらぎはこの材質を採用しております。

 

贅沢羊毛のロレーヌダウンが雲のやすらぎの大きな特徴で、睡眠中に低下しやすい体温を自然と温めながら敷布団の中の蒸れを取り除いてくれるのです。

 

アルファマットとサイドスプレットマットの2種類を採用している点も、汗と空気が上から下へと流れやすい状況を作って保湿性を高めている大きな要因なのではないでしょうか。

 

梅雨のジメジメとした季節でも冬場の寒い季節にも快適な寝心地を得たいと考えている人は、通気性の良さに焦点を当てた敷布団の雲のやすらぎを購入してみてください。

 

腰痛,敷布団,通気性浮圧敷布団【雲のやすらぎ】

 

さて、上記では羊毛を使った敷布団が通気性の面で優れていると説明しましたが、市場に出回っているのは化学繊維を糊で固めた固綿芯入りの製品が多いので注意しなければなりません。

 

羊毛100%の材質だとクッション性が強すぎて快適な寝心地を維持できないため、中心部分に固綿芯を入れております。

 

その結果、羊毛でも通気性が十分に保てず、吸湿性の悪化で湿気が溜まって寝苦しさを引き起こしたり、ダニが繁殖したりという弊害があるのです。

 

その点、上記でご紹介した敷布団の雲のやすらぎは羊毛でありながら、内部に垂直の繊維を使って空気が上から下へと流れやすい状態を作っております。

 

保湿力や吸湿力を発揮する秋冬用と、通気性や抗菌作用を発揮する春夏用のリバーシブル仕様になっている点も雲のやすらぎの大きなメリットです。

 

インターネットで販売されている他の製品と比較し、寝心地と保湿性、身体への負担の軽減など様々なポイントに気を配っている敷布団なので、一度雲のやすらぎを使ってみてください。

 

 

 

【おすすめ】Amazonでお得にポイントを貯める方法




Amazonでお得に買い物をしたいならギフト券に現金をチャージするべし!!

最大2.5%のポイントバックで次回のお買い物に使えます。

手続きはとても簡単です。


1.Amazonギフト券を購入



Amazonでギフト券(チャージタイプ)を購入します



2.現金をチャージ





コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払いを選択し、コンビニ・ATM・ネットバンキングのどれかでチャージします。



3.ポイント付与


翌月の中旬頃にポイントが付与されます。


チャージした金額の最大2.5%です。


しょっちゅうAmazonで購入する人はあらかじめチャージしておけばポイント分お得に買い物ができるということですね。

チャージ分の有効期限は10年なので安心して利用することができます。


Amazonギフト券を購入する




詳しくはAmazon公式サイト