アレルギーの心配のない敷布団

アレルギーの心配のない敷布団

アレルギーの心配のない敷布団

アレルギー体質の人に適した敷布団の選び方について

 

アレルギー体質の人は症状の悪化を防ぐためにも、敷布団の選び方にも着目しなければなりません。

 

アトピー性皮膚炎や気管支ぜん息、食物アレルギーやアナフィラキシーなどアレルギー症状の種類は多種多様で、花粉症という私たちにとって身近な症状もあります。

 

日本人の3人に1人が何かしらのアレルギー症状を示すと言われており、敷布団の素材によっては症状の悪化に繋がりやすいのです。

 

例えば、綿(木綿)は湿度があるのでダニが繁殖しやすく、ガチョウやアヒルなどの動物が原料となった羽毛もダニが付着して動物性繊維アレルギーを引き起こしやすくなります。

 

そこで、アレルギー体質を持つ人がどのような敷布団の選び方をすれば良いのか以下ではまとめてみました。

 

  • 優れた通気性で睡眠中にかいた汗を外部へと放出して湿度を調節してくれる
  • 防ダニや抗菌作用を持ち合わせている
  • 化学物質を排除して天然の繊維で作られている

 

上記を兼ね備えた敷布団が当サイトでご紹介している雲のやすらぎで、株式会社イッティから販売されております。

 

一般的に羊の毛を使った羊毛の敷布団はダニが寄ってきやすく、アレルギーを持っている方は不安になるかもしれません。

 

雲のやすらぎは羊毛のロレーヌダウンを使っているのですが、その点を考慮して防ダニ・防菌防臭の中綿も採用しており、熱をこもらせずダニが寄り付かない仕様となっております。

 

安全性基準をクリアした素材を使っているので安心ですし、「アレルギー体質の人からもご支持を頂いております」と公式サイトでは表記されておりました。

 

アレルギー症状が酷くなれば睡眠の質も低下しやすいので、是非一度雲のやすらぎを使ってみてください。

 

腰痛,敷布団,アレルギー浮圧敷布団【雲のやすらぎ】

 

アレルギー体質の人は洗える敷布団を使おう

 

アレルギー体質の人はダニやハウスダストなどアレルゲンを少しでも除去するような対策を行わなければならないので、洗える敷布団を使用しましょう。

 

基本的にどんな敷布団でも自宅で丸洗いは可能ですが、サイズの大きなマットレスは業者に依頼しなければ困難です。

 

クリーニングを依頼するのは意外と面倒で費用もかかりますし、清潔にし終わって自宅へと届けられるまで一定の納期がかかります。

 

もちろん、洗える敷布団だと紹介されていても、公式サイトではコインランドリーやクリーニング店に出すようにと注意事項が記載されている製品もあるので注意しなければなりません。

 

上記でご紹介した雲のやすらぎは自宅での丸洗いが可能で、アレルギー症状を和らげるためにダニやホコリを落としたいのならば最低でも半年間に1回は洗濯が必要です。

 

定期的なお手入れで敷布団を清潔な状態で保ち、同時に部屋や普段使うものを綺麗にしてハウスダストが溜まらないような対策を練ってみてください。

【おすすめ】Amazonでお得にポイントを貯める方法




Amazonでお得に買い物をしたいならギフト券に現金をチャージするべし!!

最大2.5%のポイントバックで次回のお買い物に使えます。

手続きはとても簡単です。


1.Amazonギフト券を購入



Amazonでギフト券(チャージタイプ)を購入します



2.現金をチャージ





コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払いを選択し、コンビニ・ATM・ネットバンキングのどれかでチャージします。



3.ポイント付与


翌月の中旬頃にポイントが付与されます。


チャージした金額の最大2.5%です。


しょっちゅうAmazonで購入する人はあらかじめチャージしておけばポイント分お得に買い物ができるということですね。

チャージ分の有効期限は10年なので安心して利用することができます。


Amazonギフト券を購入する




詳しくはAmazon公式サイト