敷布団の洗い方

敷布団の洗い方

敷布団の洗い方

お風呂での敷布団の洗い方について

敷布団を清潔な状態で保つためにも、天日干しや陰干しだけではなく定期的に丸洗いした方が良いかもしれません。

 

抗菌作用のある敷布団でも内部にはダニやハウスダストが溜まりやすく、寝汗も溜まっていくので洗濯が大事なのはお分かり頂けるはずです。

 

敷布団の洗い方はそこまで難しいわけではありませんし、専用の業者に依頼しなくても自宅のお風呂で綺麗にできます。

 

そこで、以下では敷布団の洗い方をご説明しているので、一度チェックしておいてください。

 

  1. 最初に敷布団の洗濯表示を確認して丸洗いできる素材かどうか確かめる
  2. 敷布団を浴槽の中に入れて強めのシャワーで汚れを落とす
  3. お風呂の浴槽の中に40℃程度のぬるま湯を流し込む
  4. シミが気になる部分は薬局で販売されている洗濯用石鹸で擦り洗いする
  5. 銀イオン配合酵素系洗剤や酸素系漂白剤ワイドハイターなどを浴槽に入れて漬け置きする
  6. これだけでは汚れが落ちにくいので両足で踏ん付ける
  7. 1時間程度放置して汚れが落ちてお湯が濁ってきたら排水する
  8. 排水が完了したら綺麗な水で泡が気にならなくなるまで濯ぐ
  9. 濯ぎの回数は汚れの程度によって異なるものの大よそ3回〜5回
  10. 浴槽の縁に敷布団をかけて手で水を絞り取る
  11. 晴天の日を前提にベランダで天日干しして乾いたら完了

 

上記のような洗い方で大分汚れが落ちて綺麗になりますし、洗い立ての敷布団で眠るのはとても気持ちが良いはずです。

 

当サイトでご紹介している雲のやすらぎでも丸洗い可能で、半年間に1回程度のペースが適しております。

 

吸湿性や抗菌作用のある雲のやすらぎでも汚れは日々蓄積していくので、なるべく清潔な状態で保てるように心掛けてください。

 

 

洗濯機を使った敷布団の洗い方について

シングルサイズの敷布団ならば、自宅の洗濯機を使って洗うのも選択肢の一つかもしれません。

 

セミダブルサイズやダブルサイズは大きいので、コインランドリーを利用した洗い方が適しております。

 

その点、シングルサイズならばご自宅の洗濯機によっては突っ込むことができますし、お風呂で踏み洗いするよりも圧倒的に楽です。

 

ただし、「この敷布団は洗えます」と記載されていても、以下のような3種類の意味に分かれているので注意しましょう。

 

  • クリーニングに出して洗うことができる
  • お風呂で手洗いや踏み洗いで洗浄できる
  • 自宅の洗濯機やコインランドリーで洗浄できる

 

自宅の洗濯機で洗える敷布団ならば、一人暮らしから二人暮らしで使われている5kgの容量でシングルサイズを洗浄できます。
しかし、高級の敷布団ならば素材が傷む可能性があるので、不安ならばクリーニングに出すべきです。

 

>>オススメ出来る布団はコチラ

【おすすめ】Amazonでお得にポイントを貯める方法




Amazonでお得に買い物をしたいならギフト券に現金をチャージするべし!!

最大2.5%のポイントバックで次回のお買い物に使えます。

手続きはとても簡単です。


1.Amazonギフト券を購入



Amazonでギフト券(チャージタイプ)を購入します



2.現金をチャージ





コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払いを選択し、コンビニ・ATM・ネットバンキングのどれかでチャージします。



3.ポイント付与


翌月の中旬頃にポイントが付与されます。


チャージした金額の最大2.5%です。


しょっちゅうAmazonで購入する人はあらかじめチャージしておけばポイント分お得に買い物ができるということですね。

チャージ分の有効期限は10年なので安心して利用することができます。


Amazonギフト券を購入する




詳しくはAmazon公式サイト